2017
2/8
基礎科学特別研究員の公募開始 (2017/2/8)

基礎科学特別研究員の公募が開始されました。詳しくはこちらをご覧ください。

もっと読む
2017
2/2
Elsevier 社の副社長訪問 (2017/2/1)

2017年2月1日、Elsevier 社の Michiel Kolman 副社長が玉川研究室を訪問され、宇宙物理学研究について室員と意見交換しました。

もっと読む
2017
1/5
NASA SMEX Phase B 選定結果 (2017/1/5)

NASA Small Explorer (SMEX) プログラムの採択結果が発表され、X線偏光観測衛星 IXPE が Phase B Study に採択されました。フライト機器の設計審査にパスすれば Phase C に進み、2020年11月に打ち上げられる予定です。玉川研が NASA Goddard Space Flight Center と共同開発していたX線偏光観測衛星 P

もっと読む
2016
4/1
2016年度新メンバー

2016年4月1日より、中野俊男さん (基礎科学特別研究員) がメンバーに加わりました。 2016年10月1日より、北口貴雄さん (協力研究員) がメンバーに加わりました。

もっと読む
2016
2/17
ASTRO-H 衛星打ち上げ成功!(2016/2/17)

2016年2月17日 17:00 ASTRO-H 衛星が種子島宇宙センターから H-IIA 30号機で打ち上げられました。衛星は無事に軌道投入され、「ひとみ」と名付けられました。 (c) 岩切渉

もっと読む
2016
1/26
X線天文衛星 ASTRO-H 打ち上げへ (2016/1/26)

日本のX線天文衛星 ASTRO-H が 2016年2月12日に、種子島宇宙センターから H-IIA ロケット30号機で打ち上げられる予定です。ASTRO-H は理研を含む全日本のX線グループが総力をあげ、米欧と協力して建造した科学衛星です。打ち上げ時の質量は2.7トン、上空でブーム伸展後に全長14mとなる、日本の科学衛星の中では最大級のシステムです。4種類のX線、ガンマ線検出器

もっと読む