[記者発表]木星オーロラの爆発的増光観測に成功 -ひさき、ハッブル、ジュノーの国際連携による成果-

2016年5月23日

木村智樹基礎科学特別研究員らの国際共同研究グループは、惑星分光観測衛星「ひさき」(SPRINT-A)により、木星オーロラの爆発的増光を発見しました。さらに、ハッブル宇宙望遠鏡と木星探査機ジュノーによる観測データを組み合わせることで、木星周囲の広範な宇宙空間におけるエネルギー輸送機構の存在を示しました。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
http://www.riken.jp/pr/press/2017/20170523_1/

カテゴリー: 最近の活動 パーマリンク

コメントは停止中です。